読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぶらぶらマーケティング日記

ぶらぶら街中を歩いて思いついたことを記録します。。。

電車の広告・・・・ろうきん 住宅ローン固定1.9%

みなさん、こんにちは。cloud141です。今日は電車の広告をみて感じたことがあったので書いてみます。「ろうきん 住宅ローン 固定1.9%」という広告があったので興味を持ちました。「固定で1.9%」ってありがたいと思うんだけど。。。ましてやアベノミクスは脱デフレを目指しているのだから。。。

 

ろうきん 住宅ローン

http://chuo.rokin.com/loan/kinri_fudo.html

 

不動産を持つことは保険と同じだと思います。特に結婚して子供がいる人。。。生命保険のセールスで「保険に加入することはもしものときの残された家族への愛です」

というところもあるようですが、不動産についても言えます。私は16歳のとき、父を亡くしました。ちょうどそのとき父は中古の少し広い家を買って、ローンを組んでいました。家を買ってすぐ、病気になってしまいました。父が亡くなったときは家を売ってホームレスになるかと思いましたが、金融機関でローンを組むときに万が一のときは保険で残額が支払われるようになっていたようです。今考えても、持ち家がなくて、父が倒れるとかなり貧しい生活になったと思います。。。この話を以前勤めていた会社で上司に話したら、家を買うかどうか迷っていたけれど家族のために腹をくくる決心ができたみたいでした。。。

 

ろうきんを利用できるひとはいろいろ条件があるようなので、HPでご確認ください。

また私の父が借りていたのはろうきんかどうかは確認していないので返済が終わる前にもしものことがあった場合はどうなるかは各金融機関に確認してください。専門知識がないのにこうした記事を書くのは無責任かもしれませんが、ひとつの体験談と思って参考にしていただければ幸いです。。。