読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぶらぶらマーケティング日記

ぶらぶら街中を歩いて思いついたことを記録します。。。

映画「エージェントライアン」

みなさん、こんにちは。cloud141です。きのうは大雪の中、ユナイテッドシネマとしまえんで「エージェントライアン」を見てきました。

<エージェントライアン公式サイト>

http://www.agentryan.jp/

私の中でのジャック=ライアンというと「いまそこにある危機」のハリソン=フォードのイメージが強いけれど、今回の若き日のライアンを演じる役者さんもよかったと思います。ジャック=ライアンってJFKとウィリアム=ドノバンとインディ=ジョーンズをミックスしたような人物なのだろうか。。。欧米の人は、博士号が取れるぐらい頭脳明晰で、かつ、危険を顧みず、紛争地帯に飛び込んでいくような正義感にあふれる人を高く評価する風土があるように思います。もちろん、死んじゃう可能性だってゼロではないのに。。。なかなかそういうのは真似できませんね。。。。ハリウッドは敵がいないと映画が作れないので今回は冷戦にもどってロシアが敵役になっています。トム=クランシーの作品が好きな人には楽しめるかも(ト ム=クランシーは昨年の10月に亡くなっています。厳密にはこの作品は彼のオリジナルではないのでは??)。。。ヒーローは死にそうで死なないんだけれど 現実には、普通の人は死にそうだと死んじゃうんだよな。。。ロシアの町ってあんなに綺麗なら行ってみたいな。。。

 

 

CIAを創った男ウィリアム・ドノバン (PHP文庫)

CIAを創った男ウィリアム・ドノバン (PHP文庫)