読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぶらぶらマーケティング日記

ぶらぶら街中を歩いて思いついたことを記録します。。。

ジョセフ・キャンベルと映画「スターウォーズ」

 みなさん、こんにちは。cloud141です。新作の「スターウォーズ」が現在公開されていますが、これから書くことはすでに公開された旧作の「スターウォーズ」(エピソード1~6)について感じたことを書きます。

 

スターウォーズ」制作のヒントになったのはジョセフ・キャンベルの神話の研究です。子供時代のキャンベルは教会に通うのが大好きだったようです。あるときユング

元型論の触発されて、いろいろな民族の神話や英雄の伝記を分析すると新約聖書のイエスの生涯と符合するような、人類共通の元型があるのでは、という仮説を思いついたようです。キャンベルの本は「千の顔を持つ英雄」を読んでみましたが、内容が難しかったです。「神の仮面」はまだ読んでいません。一般の人でも楽しく読めるのは、対談を筆耕した「神話の力」がお勧めです。。。もしかすると「スターウォーズ」よりこの対談のほうがワクワクして面白いかもしれません。キャンベルはとても魅力的な人でした。

 

神話の力 (ハヤカワ・ノンフィクション文庫)

神話の力 (ハヤカワ・ノンフィクション文庫)

 

 

千の顔をもつ英雄〈上〉

千の顔をもつ英雄〈上〉

 

 

 

神の仮面〈上〉―西洋神話の構造

神の仮面〈上〉―西洋神話の構造

 

 

それと「ジェダイの騎士」は「霊操」によりキリストの騎士になることを誓ったイグナチオ・ロヨラが創設したイエズス会(Jesuit)を連想させるのは考えすぎでしょうか。

 

霊操 (岩波文庫)

霊操 (岩波文庫)

 

 

ある巡礼者の物語 (岩波文庫)

ある巡礼者の物語 (岩波文庫)

 

 

大人になってからジェダイになるのは難しい、修行中に恋愛をするとダークサイドに落ちる、とか、なんだかどこかで聞いたような話です。。。。。

 

そしてヒーローは砂漠のような、辺境の地に住んでいる、といのも神話の原型なのかもしれません。。。。

 

砂漠の師父の言葉―ミーニュ・ギリシア教父全集より

砂漠の師父の言葉―ミーニュ・ギリシア教父全集より

 

 

 もちろん、キリスト教だけではなく、チャンバラシーンなどクロサワ映画や日本の文化の影響が大きいのは日本人ならすぐわかりますよね。いろいろミックスさせて、宇宙を舞台に映画を作ったのでしょう。。。。背景を考えると理解が深まるのはシェークスピアと同じです。。。。

 

 

 

 

 

 

日商簿記3級 受験記

みなさん、こんにちは。cloud141です。今日は去年の話ですけれど日商簿記3級の受験記を書きます。私が大学生のころとくらべて教材もだいぶ分かりやすくなっていると思います。正直言って簿記は大嫌いです。。。もう数字の羅列をみただけで眠くなります。仕訳なんて面倒くさい。お金払うからやってくれ、そんな気持ちにさせられます。それにいまは会計ソフトもあるし。。。。簿記3級は3日勉強しただけで受かった、という人もいるけれど、よく話を聞くと商学部や経済学部や法学部の人で授業である程度やっていた人が多いので、そうした自慢話は鵜呑みにしない方がいいでしょう。。。独学でやるより、資格予備校に通ったほうが効率的だと思います。独学はわからないこと、間違って思いこんでしまったことがあるとそこから先に進まなくなってしまうのでホント時間の無駄です。とはいえ、そうした予備校に大金をつぎ込んでも自分で問題を解かないと身に付かないので、教室で座っているだけになりそうなひとは資格予備校に通っても結局、無駄になります。

 

<笑える簿記の本です>

絶対合格!  簿記3級(裏)テキスト 日本で初めての“やわらかブックキーピング

絶対合格! 簿記3級(裏)テキスト 日本で初めての“やわらかブックキーピング"

 

 

 

 <お姉さんと一緒にたのしく勉強しよう>

*別途動画配信を申し込む必要があります。。。

10日で合格るぞ!日商簿記3級 光速マスターテキスト

10日で合格るぞ!日商簿記3級 光速マスターテキスト

 

  

10日で合格るぞ!日商簿記 3級光速マスター問題集

10日で合格るぞ!日商簿記 3級光速マスター問題集

 

 

 <仕上げはコレで。。。解説が丁寧でおススメです>

第139回をあてる TAC直前予想 日商簿記3級

第139回をあてる TAC直前予想 日商簿記3級

 

 世の中にはたくさん簿記の本があふれています。これだけ出版されているということは途中で挫折しちゃう人が多いからではないでしょうか。嘘や間違いでない限り、どの本を買っても大差はないと思います。要は自分と相性がいい著者をみつけるかどうか、そしてせっかく買った問題集をやりとおすか否かしか、ないのだと思います。

ビジネス会計検定試験 3級 受験記

みなさん、こんにちは。cloud141です。3月に受験した大阪商工会議所主催の「ビジネス会計検定試験3級」の受験結果が返ってきました。ドキドキしましたが、なんとか合格しました。難易度は日商簿記3級よりはやさしい感じがしました。FP技能士3級よりはすこし難しい感じがしました。ビジネス会計検定3級に合格したからといって収入が増えるわけでも、何か開業できるわけでもありませんが、個人的に自分が財務3表を理解しているか確かめたかったので受験しました。でも、正直言って3級レベルでは知っているか知っていないかで解けてしまう問題が多いので理解しているかどうかはわからないと思います。専門用語は理解している程度ではないでしょうか。。。。市販されている公式テキストと公式問題集をこなせば十分合格できます。問題集のほうが本番の試験より難しかったですね。。。難点は関東ではまだ受験者が少ないので受験会場が私には遠方の蒲田でした。。。今後、銀行に定期預金を預けているだけではあまり資産が増えないので投資に興味を持つ人が増えると思います。雑誌の広告記事や自慢話に惑わされないよう、基本的な知識を身につけたい方にはお勧めしたいと思います。 日経ヴェリタスやFinancialTimesを定期購読できるようになりたいなあ。。。。

 

  

 

国立公文書館 「JFK-その生涯と遺産」展 を観る

みなさん、こんにちは。cloud141です。今日は天気がいいので足を延ばして、竹橋にある国立公文書館で「JFK-その生涯と遺産」展 を見に行きました。土曜で、かつ無料ということもあり、午前中から盛況でしたね。。。私ぐらいの年代から団塊の世代ぐらいまではJFKファンは多いのでは。。。来場者もそのくらいの年代の人が多く、10代、20代の人は見かけませんでした。JFKのチョート校時代の成績表や演説の原稿などが展示され、意外と興味深かった。JFKの服装やジャクリーンさんのファッションなど今見ても洗練されていて、かっこいい。。。社会的には危機的な状況だったにもかかわらず、豊かな感じが残っている。。。JFKが登場して当時の社会問題がすべて解決されそうな、そんなヒロイズムを感じました。記念品は本当はマグカップがほしかったんだけれど、すでに売り切れでポストカードかクリアファイルしか残っていませんでした。。。

国立公文書館

http://www.archives.go.jp/news/20150305214319.html

 

帰り際、皇居のお堀に住んでいる白鳥に口笛を吹いて呼び寄せて、一緒に散歩している、なぞの紳士に出会いました。。。。

「揺れても沈まず」

みなさん、こんにちは。cloud141です。週刊誌の小さな記事に、日本で初めてのある金融商品を販売し、成功を収め、大きな会社を作った方が、最高顧問の肩書きをはずす、という記事が載っていました。興味をひいたのは、その方の座右の銘が「揺れても沈まず」という言葉だと書いてあったことです。その方の著書を数冊読んだことがあったので、そのバックグラウンドが思い浮かびました。それは聖書にある「あらしを静める」の話(マタイ8.23-8.27、マルコ4.36-40、ルカ8.22-25)と「イエズス、湖上を歩かれる」(マルコ6.45-52、マタイ14.22-33、ヨハネ6.16-21)の話を連想させませひた。揺れてすぐ沈んでしまう人とそうでない人の違いはなんだろうか、と考えさせられました。